アレルケアとノアレの比較 違い

アレルケアからノアレに変えた口コミがみられる

ノアレの口コミをみていると

 

「カルピスのアレルケアを飲んでいたが値段が高いので安いノアレに変えた」

 

というものがちらほら見つかります。

 

 

アレルケアはカルピス社から販売されている乳酸菌サプリメントです。

 

アレルケアとノアレはよく比較される乳酸菌サプリメントです。
アレルケアのL-92乳酸菌も、ノアレのKW乳酸菌も、アレルギーに有効な乳酸菌な点が似ています。

 

 

乳酸菌サプリメントは定番といえる商品がありません。
乳酸菌サプリメントを買おうとしたらアレルケアとノアレぐらいしか候補がないという点もあると思います。

 

カルピスとヤクルトというメーカーは乳酸菌と関連深いイメージがありますからね。

 

【ノアレの口コミはこちら】
ノアレ口コミ

 

単純にアレルケアとノアレの違いを言えば、配合されている乳酸菌の種類が違います。
アレルケアはL-92乳酸菌
ノアレはKW乳酸菌

 

こうやって聞くと、一部の人は
「どちらの乳酸菌が効果が高いんですか?」
と疑問に思ったりします。

 

 

でもこんなのは
「与党と野党、どちらのほうが日本をよくしてくれるんですか?」
なんていうのと同じようなものです。
答えなんてないんです。

 

まぁ民主党は日本を傾けさせましたとされていますけどね。
でも人によっては、民主党政治時代がよかったと感じる人がいる(?)のと同じようなことです。
円高と円安、どちらが絶対にいいなんてことは言えないわけです。

 

 

なので、たまに
「アレルケアのほうが効果が高いですよ」
とか
「ノアレのほうがよかったです」
とかいう人いますけど、それはその人の相性というか、主観なわけであって。
ラーメンとカレーでどちらが好みかを聞くようなものと同じです。

 

 

つまりL-92乳酸菌とKW乳酸菌。
どちらが効果が高いのかは、人との相性のところがあるわけです。

 

人によってはL-92乳酸菌が効果が高く感じる。
でも違う人にとってはKW乳酸菌のほうが効果が高く感じるわけですね。
これは実際に乳酸菌を摂取してみないことにはわかりません。

 

 

まぁそりゃそうですよね。
もし1つの乳酸菌が絶対的に効果が高いのなら、その乳酸菌だけあれば、他の乳酸菌なんて全部いらないですから。

 

 

 

 

 

アレルケアよりノアレのほうが安く購入できる

アレルケアからノアレに変えた人。
その理由は値段にあります。

 

 

カルピスのアレルケアは1ヶ月2100円。
一方のヤクルトのノアレも定価は同じ2100円です。

 

 

 

定価だけを見ると
「どちらも同じ価格なのでは?」
と思います。

 

 

でもノアレは一般販売されています。
一方のアレルケアはカルピス通販限定販売品です。

 

ノアレはアマゾンや楽天市場で大幅割引されていて1400円ほどで買えます。
一方のアレルケアは、まとめ買いや定期注文申し込みで5%から10%ほど安くなるだけです。

 

 

つまりノアレは定価が2100円でも大幅割引されていて1400円ほどで買える。
一方のアレルケアはどんなに安く買おうとしてもカルピス通販限定販売なので、10%引きの1800円ぐらいで買うことになるわけです。

 

アレルケアとノアレの値段(割引率)を比較すると、ノアレのほうが安いことになります。
もちろん、ノアレも安いところで買わなければ2100円のままなので、安く販売するショップがなくなればアレルケアのほうが安いともいえるんですけどね。

 

 

人によっては
「400円ぐらいの差ならたいしたことはない」
と思う人もいると思います。

 

でも乳酸菌サプリメントは
【断続することで効果を実感しやすくなる】
ものです。

 

一度だけの購入なら、400円の差はたいしたことはないかもしれません。
でも断続して試していくと、この400円の差が大きくなってきます。

 

まぁ毎月払う、携帯電話代とかインターネット代とかで考えると。
月に400円安くなると聞くと、魅力的に思う人は多いと思います。

 

 

「なら、はじめから安いノアレのほうを試せばいいのでは?」
と思う人もいるかもしれません。

 

これはアレルケアのほうが広告が沢山でているので、知名度という点ではアレルケアのほうが高いと自分は思っています。
なので先にアレルケアのほうを試す人が多いのかと。

 

アレルケアを先に試していた人が
「アレルケアは値段が高いので、ノアレに変えてみました」
という人が多いわけですね。

 

 

 

 

 

ノアレのKW乳酸菌とアレルケアのL-92乳酸菌

ノアレのKW乳酸菌と、アレルケアのL-92乳酸菌はたしかに名称は違います。
でもどちらもメーカー独自の質の高い乳酸菌が含まれています。

 

人によっては価格の高いアレルケアのL-92乳酸菌のほうが効果が高く感じる人もいるかもしれません。
人気もアレルケアのほうが上だと思いますから。
広告の点ですね。

 

 

でもどちらの乳酸菌のほうが効果が高いかは【人と乳酸菌の相性】で決まります。
実際に両方乳酸菌を試してみないことにはわからないです。

 

むしろ理想は、ノアレもアレルケアも両方飲むのが一番です。
両方の乳酸菌を摂取すれば、KW乳酸菌とL-92乳酸菌どちらが自分と相性がいいのかわかります。

 

もちろん両方とも相性がよかったり、両方ともイマイチに感じる可能性だってあるわけですけど。

 

 

基本乳酸菌の効果って、そこまで実感できたりしないものなので。
両方の乳酸菌を摂取しても
「なんかよくわからない」
って人がほとんどだと思いますけどねぇ。

 

自分も毎日ヨーグルトを食べていますけど、その効果を毎日実感しているわけでもないです。
いや、風邪はなかなか引かないですけどね

 

 

 

自分的イメージではL-92乳酸菌のほうが効果が高い

自分はアレルケアのL-92乳酸菌のほうがKW乳酸菌より効果が高い乳酸菌だと思っています。

 

それは精神的な差です。

  • アレルケアのほうがノアレより値段が高い
  • L-92乳酸菌のほうがKW乳酸菌より注目されている

こういったところがあります。

 

たしかに安いほうが魅力に感じると思います。
でも値段が高いことにもメリットがあって、それが
「値段が高いから良いものだろ」
と思えるところがある点です。

 

まつたけなんて、まんまの物を食べたことがありませんが。
まつたけの味のお吸い物を飲んで
「まつたけって値段が高いしおいしいんだろうなぁ」
と、思い込んでいるのと同じようなものです。

 

 

アレルケアやL-92乳酸菌のほうが注目されている分、イメージ的に効果があるように感じることができます。

 

 

【精神的なものが体に与える影響】は無視できません。
特に日本人は、周りの人がおすすめしているほうの商品や乳酸菌を魅力に思うところがあります。

 

L-92乳酸菌のほうがKW乳酸菌よりいろいろと話題になっています。
効果がありそうだと思える分だけ、アレルケアのほうがノアレより精神的効果を期待できます。

 

 

具体的な例を出すと
「周りと自分だけが違う」
となると、不安になる人は多いと思います。

 

海外ではアンドロイド携帯のほうが断然多いとされています。
アンドロイドのタブレットのほうが安いですからね…。

 

でも日本ではアイフォンが人気です。
これも日本らしさだと思いますね。

 

日本の中では、周りが使っているもののほうが安心できるわけですね。

 

 

 

アレルケアは広告が多い乳酸菌サプリメント

アレルケアのほうがノアレより確実に勝っているものは
広告の多さ
でしょう。

 

アレルケアはネットでの広告だけではなく、新聞広告やパンフレットでも広告を出しています。
いろいろなところでアレルケアやL-92乳酸菌の広告を見かけます。

 

 

 

それに対して、ノアレはほとんど広告が出されていません。
ノアレは宣伝されていませんから、知らない人も多いです。

 

 

でもアレルケアを飲んで乳酸菌サプリメントについていろいろ調べていくうちに、アレルケアと似た乳酸菌サプリメントのノアレを知る人が多いのだと思います。

 

実は自分もそうだったりするんです。
アレルケアを広告で知りアレルケアを買いました。
自分はアトピーだったので。

 

そしていろいろと乳酸菌サプリメントを調べているうちに、ノアレの存在を知りました。
ノアレが広告をあまりだしていないのに人気なのは、アレルケアというサプリメントが注目されている影響があると思います。

 

 

そもそも
「アレルケアとノアレ、どちらがいいの?」
なんて思って、この記事にたどり着いた時点で、アレルケアとノアレって似ているのを感じます。
見方を変えてみると、ノアレってアレルケアが人気だから、興味を持ってもらえているところはあると思いますね。

 

ヤクルトがなかったら、ヤクルトの類似品なんて興味が持たれなかったかもしれませんよね。
ヤクルトが人気でヤクルトの値段が高いから、ヤクルトの類似品を買う人がいるんだと思いますけど。

 

 

 

 

 

ノアレは値段が安いのが魅力!断続しやすい値段

もしアレルケアだけではなく、他のメーカーの乳酸菌サプリメントを飲んでいる。
でも値段の点で負担が大きいと思っているのなら、ノアレに変えるといいかもしれませんね。

 

ノアレはアレルギー向けの乳酸菌サプリとしてではなく、普通に乳酸菌サプリメントとして【コストパフォーマンスが高い】と自分は思っています。

 

【ノアレ商品一覧はこちら】
ノアレ

 

【ノアレの口コミはこちら】
ノアレタブレット口コミ

 

1ヶ月だけでいいのなら、値段の高い乳酸菌サプリメントを購入してもいいと思うんです。
でも、乳酸菌の効果を実感するためには、断続する必要があるとされています。

 

値段の高い乳酸菌サプリメントを1ヶ月だけ試しただけで、効果が実感できるほど乳酸菌の効果というのは甘くはないと思います。

 

 

値段の高い乳酸菌サプリメントになると、断続すればするほど、出費が大きくなってきます。
1ヶ月ではそれほどノアレと差がない乳酸菌サプリメントでも、1年で見ると結構大きな差になってきます。

 

 

ただノアレって今は1300円〜1500円ほどで販売されています。
でも今後も同じような値段で販売され続けるとはかぎらないので、そこは不安です。
アマゾンや楽天市場はいまの1300円ぐらいの値段での販売を続けてほしいものです。

 

なんだかんだで値上がりの影響で、ノアレもじょじょに値段が高くなっていますからね。
アレルケアとノアレの値段の差があまりないのなら、みんなアレルケアを買うと思います。
自分も値段に差がないのなら、アレルケアのほうを買いますね。

 

 

 

アレルケアとノアレ、両方試してみよう

乳酸菌の摂取は、1つの乳酸菌だけではなく、いろいろな種類の乳酸菌を摂取すると効果が高いです。

 

 

アレルケアとノアレ。
2つ購入することで、L-92乳酸菌とKW乳酸菌を摂取することができます。

 

2つの乳酸菌サプリメントを気になっている人は、両方試してみましょう。

 

 

乳酸菌は断続して摂取することが重要だとされています。
アレルケアもノアレも1つ1ヶ月分入っています。

 

両方購入して、1日どちらかの乳酸菌サプリメントを飲んだとしても、2ヶ月しか乳酸菌を摂取することができません。

 

 

乳酸菌は断続して摂取することで効果が実感しやすくなるとされています。
最低でも3ヶ月は乳酸菌の摂取を続けるべきだとされています。

 

アレルケアとノアレ、両方購入してもなにも問題ありません。

 

 

アレルケアとノアレ、どちらが1つ購入して、1ヶ月だけ乳酸菌を摂取しても、効果が実感できる可能性は低いです。
2つ購入して、その後は自分が良いと思ったほうの乳酸菌サプリを断続して飲めばいいでしょう。

 

「百聞は一見にしかず」です。
どんなにアレルケアとノアレ、どちらがいい乳酸菌サプリメントなのか考えてもわからないです。

 

でも実際に両方飲んでみれば、なんとなくわかるかと思います。

 

 

自分はヨーグルトを毎日食べています。
乳酸菌サプリメントを飲んでいる人だって、スーパーに行ったらヨーグルトを買うのだっていいんです。

 

【どちらか1つに決めないといけない】
そんな制限はありません。
乳酸菌には過剰摂取はありません。
沢山の種類の乳酸菌を摂取することで、より効果を実感しやすくなります。

 

まぁいろいろなものを買って試していたら、お金がかかりますけどね…。