乳酸菌と腸

KW乳酸菌の基本は腸を強くするということ

ノアレに含まれているKW乳酸菌は普通の乳酸菌より強いといわれていますが
乳酸菌には変わりがないわけで、乳酸菌の効果といえば

 

腸を健康な状態にする

 

といわれています。
腸が健康になることによって、体にいい影響がでてくるというわけですね。

 

 

ただKW乳酸菌を摂取していれば、どのような生活を送っていても
腸が健康になるかといえば、そうではなく
自分自身が腸に負担をかけないような意識を持っていないと
いくら断続してKW乳酸菌を摂取していても、腸は健康にはならないでしょう。

 

それはKW乳酸菌だけに限らず、ヨーグルトといった
乳酸菌を含んでいるものでも同じことが言えます。

 

 

どんなに乳酸菌を摂取して、腸に善玉菌を増やして健康な状態にしようとしても
油っぽいものを沢山食べれば腸は弱るでしょうし
ストレスや忙しい生活をして、体に負担をかけていても腸は弱ってしまうでしょう。

 

もしノアレを飲む生活を送っているが、なかなかアレルギーなどが改善しないという人は
自分の腸に負担をかけていないか、チェックしてみてください。
腸に負担のかからない生活を送れば、アレルギーといったものが軽減される可能性は高いです。

 

アトピーといったものは、「腸が弱っているからかゆみがでる」ということもいわれています。
乳酸菌は腸を健康な状態にするために摂取していたとしても
それ以上に腸を傷つける生活を送っていたのなら
体はなかなかよくなっていかないですよねぇ。